資格試験とは何か

素通りされることが少なくない資格試験の意味や合格率を振り返りつつ、その実情と厳しさを確認していきます。

確かに、資格試験の意味などより、サッサと勉強法を知りたいことでしょう。しかし、その前にその意味を考えることは、重要な事です。その意味を捉えないと、資格試験の勉強に価値を見いだせずに勉強の継続が不可能です。資格試験の意味を認識できる事が、勉強法の実践を多いに助けるからです。

そうしながら、残業や付き合い、煩雑な家事をしながら、資格試験の厳しさに絶えて勉強を続ける。その結果として、資格を取得する意味を考えていきます。

資格試験とは何か

資格試験の勉強法その戦略とは

資格試験の勉強法が合格ではなく不合格を招くケースを見ていき、これまでの経験が招いた思い込みや制限的な信じ込みに気づいていきます。

その気づきを足がかりにして、合格を目指す資格試験の勉強法がどの様な要素に基礎づけられるかを認識していきます。

そして、勉強法を基礎づける最初の要素である戦略、つまり合格を目指せる学習計画をご覧いただけます。また、戦略を構成する拙著でご案内した勉強法の要点を確認することができます。

勉強法その戦略とは

資格試験の勉強法その戦術とは

資格試験の勉強法で最も大事なことの1つがくり返し過去問を解くこと。そうして、覚えることは、過去問の答ではない。そうではなくて、覚えることは過去問の解き方です。

確かに、その最終着地点が確実に射程に入るように、拙著ではさまざまな勉強法をご案内しました。ところが、戦術つまり何に対してどうするかと言う勉強の仕方、つまり頭の使い方が知られていないことが少なくありません。学生時代にそうしたことを学ぶ機会がないから、仕方のないことかもしれません。

でも、それでは、過去問をくり返し解くことが、残念な事に合格を目指す事を期待できません。そうではなくて、くり返し解くことが合格を目指せるようになれるように、学習の公式を振り返りつつ、戦術の核心を認識することができます。

勉強法その戦術とは

資格試験の勉強法その自己管理とは

なるほど、資格試験の勉強法と言えば、戦略と戦術(学習計画と学習方法)があればこと足りると多くの人は思います。でも、その2つは、実践させる自分がいなければ、全くの無意味です。合格を目指す事は不可能です。

その理由は明白で、戦略も戦術も実行して、始めてその威力を発揮する者だからです。逆に言えば、実践することなく知っているだけ安心していると、模擬試験を受けても得点できず本試験を受けることが不安になります。

安心ではなく不安になることは、決して多くの人が望む事ではないはず。そこで、戦略と戦術を実践させる自分を立ち上げる自己管理についてご確認いただきます。自己管理は、具体的には、動機付けと時間管理ですが、その要点について認識することができます。

勉強法その自己管理とは

資格試験 》 戦略 》 戦術 》 自己管理

 

メルマガ登録

2009年から発行してきたのが無料の「マインドマップ資格試験勉強法」公式メルマガです。資格試験の勉強法に関する情報を発信してきました。既刊メルマガを再録しましたのでご覧になり、メルマガ読者登録ができます。

お問い合せ

資格試験NLPコーチングに関する問い合わせはこちらからどうぞ。

サイトマップ

こちらから、資格試験NLPコーチング公式サイト全体を見渡せるサイトマップへどうぞ

資格試験NLPブログ

「マインドマップ資格試験勉強法」著者の一人であり、 NLPトレーナーの近藤哲生が合格を目指す勉強法をお伝えしまするブログ

関連サイト

マインドマップ歴21年の経験や知見を公開した近藤哲生のマインドマップ公式サイト