【合格を目指す為に試験会場に持っていくべきモノとは】

------------------------------------------------------------------------
【概要のご案内】
------------------------------------------------------------------------

 こんにちは。
 資格試験NLPコーチの近藤です。
 
 大型の台風20号が四国、関西を駆け抜けました。
 当該の地域にお住まいの皆さんは、無事にお過ごしでしたか。
 報道に短見の及ぶ限りでは、皆さんがご無事なようでホッとしました。
 
 本日、当地は台風一過で晴天。
 気温はうなぎ登りで上昇。
 はい、暑いです。
 
 
 今週末も資格試験がラッシュの状況。
 
 今日から、公認会計士(論文)の試験が始まりました。
 日曜日には、社労士や建築設備士(第2次)の試験が実施されます。
 
 もちろん、他の資格試験も多数行われます。
 どの試験にしても、受験生の皆さん、頑張って下さい。
 
 そこで気になるのが、
 試験会場に持っていきたい参考資料かも知れませんね。
 試験の直前に要点を確認する為のものを何にするかではないでしょうか。
 
 今回は合格を目指す為に役立つ試験会場に持っていくべきモノをご案内します。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【合格を目指す為に試験会場に持っていくべきモノとは】
------------------------------------------------------------------------
 
 試験本番が近づくと気になるのがこれでは。
 
 「合格を目指す為に試験会場に持っていくべきモノを何にするのか」
 その答えを考え始めると、「どうすれば良いのよ」と本当に困りますよね。
 
 困ったあげくに、天満宮のお守りに加えて何かとと持ち物が増える。
 例えば、法律集や受験参考書、予備校のテキストなどを持参したくなる。
 それらに加えて、用語集や要点厳選集などもあった方が良いように思える。
 
 お弁当や飲み物に加えてそれらのモノを持ち運ぶ方法が実に悩ましい。
 「旅行用のキャリーバッグを用意しようかな」と思い始める。
 試験会場に持っていくべきモノを何にするかは頭が痛い。
 
 やれやれ、本当に困ってしまいますよね。
 フゥッ・・・。
 
 
 さて、冒頭の答えは何でしょうか。
 
 確かに、思いつくものを全て持参するに越したことはない。
 「備えあれば憂いなし」とは、多いに参考にすべき諺ですからね。
 しかし、思いつくモノを全て持参することが役立つとは限りません。
 
 試験の直前に要点を再確認する為に使える時間は比較的に短い。
 持参したモノ全てに目を通そうとして焦りを覚える。
 下手をすると最重要点を見落とし兼ねない。
 
 思いつくモノを全て持参することが役立つとは限らないのですよ。
 
 
 
 そこでお勧めしたい持参すべきモノがあるのです。
 
 それが、あなたが反復解答で使い込んできた過去問集です。
 その過去問集の解答解説の部分を試験の直前に確認するためです。
 
 過去問集の反復解答を行った毎回に、
 解答の正誤を確認する毎に目を通した解答解説、
 そこに下線を引いたり気付いた事を書き込んだりしたページ、
 合格を目指すあなたはそこを試験の直前に必ず確認すべきなのです。
 
 要点厳選集や受験参考書よりも、
 その部分は受験生であるあなたにピッタリの要点集です。
 
 不得意科目で誤答率の高かった問題の解答解説の部分は最重要です。
 あなた自身の弱点を補強する為に最強の資料となります。
 合格基準の得点を取れるヒントが満載です。
 
 本試験の設問、その7割は過去問の組あわせで作成されます。
 これに正解できた受験生をもちろん合格させてくれるのですから。
 
 以上から、
 試験会場に持参すべきモノとは、
 あなたが反復解答で使い込んできた過去問集だったのですよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
------------------------------------------------------------------------
 
 熱中症対策の水分補給で増えるものの1つがペットボトル。
 
 一方、ゴミ出しの日まで間があると、
 ペットボトルはかさばってその置き場に困りますよね。
 
 ペットボトルはこれを足でつぶしてゴミ出しまで保管していました。
 しかし、これをつぶす足の裏を痛くしてしまいます。
 しかも足が痛い割りにはかさが減らない。
 
 
 そこで考えついたのが、ペットボトル潰し器。
 テコでペットボトルを潰せるように木工作をしました。
 
 ところが、作ったそれを使ってみたら、考え通りに働かない。
 つまり、想定通りに潰し器としてあまり役に立たないです。
 結局は、不具合を改造して使えるようにしました。
 
 考えていた事を形や行動に移す。
 すると、発見したり気付いたりします。
 考えるだけでなくて、試行錯誤をやることは本当に有益です。
 今回ご紹介したことは、合格できた受験10年目にして気付いたことでした。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆近藤哲生の資格試験NLPコーチングはこちら
http://shikakushiken-nlp.com/coaching/shikakushiken_nlp_coach.html
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
http://shikakushiken-nlp.com/prof/profile.html
☆資格試験勉強法のブログはこちら
http://shikakushiken-nlp.com/mt/

------------------------------------------------------------------------

◇責任者:「マインドマップ資格試験勉強法」共著者の一人、近藤哲生
◇責任者メール :info@kondotetsuo.com
◇読者解除ページ:https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=jmm94371
◇発行人サイト :http://shikakushiken-nlp.com/index.html

※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
出所を明記して下さる方にはあらかじめ感謝を申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━