資格試験の勉強を始めるのはいつ

┏━━【134号】━2010.08.25:資格試験の勉強を始めるのはいつ
◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ成功法】1日1枚で夢が叶う頭の使い方が分かる
 ◆□◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ====== 目 次 ======
 
【もし勉強を始めるのなら      】
【資格試験の勉強を始めるのはいつ  】
【やる気を出すマインドマップ演習  】
【お知らせ             】
【編集後記             】

 発行:五万部突破「マインドマップ資格試験勉強法」著者、近藤哲生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【もし勉強を始めるのなら】
------------------------------------------------------------------------

 猛暑が続きますね。

 そうは言っても、気付けば8月も下旬。
 子どもたちは、大急ぎで夏休みの宿題をまとめる時期ですね。

 そして、社労士を始め多くの資格試験は本試験や学科試験が終了しました。
 試験を無事に終えた皆さん、暑い中に本当に頑張りました。お疲れさまです。
 そして、口述や実技などの二次試験を迎える方はもうひと頑張りですね。
 
 

 さて、以上のようなことに取り組んでいる友人や回りの状況が耳目に入ってる
 と、「何か勉強をしようかな」と思われるでしょうか。

 確かに、勉強なれば良いから本でも読もうかな、と考えるのも1つです。もし
 勉強を始めるのなら、資格試験や能力検定に向けて勉強をしませんか。

 気が向いた分野の本をよむ。勉強会に参加することは自分が満足したかどうか
 で終わり安い。対して、資格や検定の勉強は、資格試験なら本試験の合否、例
 えばTOEIC能力検定なら得点、といった客観的な評価が出ます。

 客観的な評価がありますから、自分の勉強の取り組み方や勉強の結果を、客観
 的に計れます。もし、不合格や望みの得点がとれないと落ち込んだり気分がへ
 こんだりもします。一方、客観的に自分の実力を計ることができます。

 逆に、合格や望みの得点が取れると嬉しい。また社会的な評価の裏付けがある
 自信になります。学生時代に勉強で痛い目をみた人なら、勉強にまつわる心の
 傷を癒やすことにもなります。勉強の結果が心を癒やします。
 
 

 だから、何かを勉強したいのなら、客観的な評価がわかる資格や検定の勉強を
 することをお勧めします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【資格試験の勉強を始めるのはいつ】
------------------------------------------------------------------------

 では、資格試験の勉強を始めるのはいつからかを考えてみましょう。

 なるほど、多くの資格試験は本試験や一次試験を7月や8月に設定しています。
 そのことを考えるとまだ1年も先のことだから、「もし勉強を始めるにしても
 まだ先のことだし、秋や年明けからでも良いかな」と思えます。

 でも、公的な評価が出る勉強を始めたいとお考えでしたら、今日からでも勉強
 をお始めになることを強くお勧めします。



 社労士を例に考えると、合格するために必要な試験勉強の時間は600から8
 00時間です。1年間のうち、冬休みと夏休みで合わせて5日だけお休みする
 と、残りは360日です。その毎日に2時間勉強して720時間です。

 そう、今日から、毎日2時間勉強すると、社労士の合格を目指せます。一級建
 築士の場合も、学科試験だけを考えてもその状況は同じで、やはり今日から2
 時間以上は勉強して学科試験の合格を目指したい。

 一級建築士なら、学科試験の後に設計製図の二次試験が控えます。二次の試験
 時間内に正確に要求図面を全て完成させる練習が必要なので、学科試験の結果
 を見てから二次試験の準備を始めてはとても練習の時間が足りません。

 ですから、二次試験がある資格試験は、「一次試験は合格しているからすぐ二
 次試験の準備をしても大丈夫だ」と自信をもって最終の合格を目指したい。そ
 のためには、一次試験の合格を確実にできるような早めの勉強が必要です。



 だから、資格試験の勉強、特に一級建築士や中小企業診断士などように二次試
 験がある試験の勉強は今日からでも始めることが、合格を目指すことに多いに
 資することになります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる気を出すマインドマップ演習】
------------------------------------------------------------------------

 そう言われても、「こんなに暑いのに勉強なんかできない」と思う。
 
 その思いは、一級建築士に不合格になり続けていた頃の私もそう思っていまし
 たら、その気持ちが掌をさすようにわかります。だからこそ、やる気を出して
 みませんか。



 やる気を出すには、拙著でご案内したマインドマップ演習が役に立ちます。
 
 何かの資格試験に関して、不合格になるデメリット、合格するメリット、合格
 するさらに大きな目的、その3つに関してマインドマップをお書き下さい。

 そうすると、同僚や上司に「資格を取れよ」と言われたから勉強するといった
 外的な動機付けではなく、自分の内側から「よし今日から社会的な裏付けのあ
 る自信が入るように勉強するぞ」と強い内的な動機付けができます。
 
 

 もちろん、そうすることも1人では面倒でなかなかやる気が出ないなら、講座
 に参加する。コーチングを活用したい。
 
 そうすることが、合格を目指す為に必要なことは全てやるコミットメントの観
 点からも有益ではないでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】
------------------------------------------------------------------------

 福岡県とその隣接県にお住まいで資格試験の合格を目指したい方に朗報。
 東京限定だったあの「資格試験勉強法講座」が福岡開催で受講が可能。

 講座の質を確保するために、募集人員に限りがあります。
 合格を目指して勉強を始めるために最適の時期に参加ができます。

 http://www.kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MMshikenbenkyou_fk1002.html
 
 
 
 資格試験NLPコーチングが今なら特別料金でご利用可能です。
 
 http://www.shikakushiken-nlp.com/
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
------------------------------------------------------------------------

 相変わらず猛暑が続いていますね。

 でも、夜遅くなると虫の音が耳に届くことにお気づきですか。
 
 人は猛暑をとかく難詰しますが、季節は確実に次のステージを整えています。
 
 
 
 商店の売り場には梨や葡萄など秋の果物が顔を見せています。
 
 秋と言えばもちろん食欲ですが、それに加えて学習意欲も高めたい。
 
 少し早くはありますが、涼しい秋風を楽しみながらの読書は格別です。
 
 
 
 この秋はチャンドラーのロング・グッドバイを読もうと思っています。
 
 または、フィッツジェラルドのグレート・ギャツビーにしようか。
 
 いずれにしても村上春樹先生の翻訳が楽しみです。
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人:近藤哲生
          資格試験NLPコーチ
     ブザン公認マインドマップインストラクター
     NLP(神経言語プログラミング)トレーナー 

※近藤哲生のサイト :http://www.kondotetsuo.com/
            連絡先 :http://www.kondotetsuo.com/tokusyouhou.html
※バックナンバー  :http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※E-Mail        :info@kondotetsuo.com

※ツイッター    :http://twitter.com/kondo_tetsuo

------------------------------------------------------------------------
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
 まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
 まくまぐID 0000266615

※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記なさって下さい。

------------------------------------------------------------------------
※マインドマップRおよびMind MapRは英国Buzan Organization Ltd.の登録商標
  です。日本国内では、ブザン教育協会がインドマップの商標権を含む知的財産
  権の利用を正式に許可された唯一の団体です。
 
------------------------------------------------------------------------
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
 http://www.kondotetsuo.com/profile.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━