試験勉強のノウハウを活かす大切なものとは

┏━━【152号】━2010.12.29:試験勉強のノウハウを活かす大切なものとは
◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ成功法】1日1枚で夢が叶う頭の使い方が分かる
 ◆□◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ====== 目 次 ======

【先週の土日は今年最後の講座    】
【勉強のノウハウより大切なものとは 】
【困難な自己管理の現実とその対策とは】
【逃避とコミットメントの関係    】
【お知らせ             】

 発行:五万部突破「マインドマップ資格試験勉強法」著者、近藤哲生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【先週の土日は今年最後の講座】
------------------------------------------------------------------------

 先週の土日は今年最後の講座でした。
 
 
 
 「初めてのマインドマップで学ぶ資格試験勉強法講座」を開催しました。
 北は宮城県や新潟県から、南は兵庫県と遠方からのご参加をいただきました。
 
 
 
 そうしたことは皆さんの資格試験にどうしても合格したい気持ちの表れのよう
 で、講座に参加する参加者の姿勢は熱を帯びたものでした。
 
 ですから、ご質問も勉強する時の集中法から、資格取得後の人生計画までと幅
 広くいただきました。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【勉強のノウハウより大切なものとは】
------------------------------------------------------------------------

 さて、メルマガ読者の皆さんは、資格試験勉強法の講座、その内容をどのよう
 にご想像でしょうか。
 
 もちろん、勉強法の講座ですから記憶法やノート法など勉強を効率的にするノ
 ウハウだけを学ぶとご想像ではないでしょうか。
 
 でも、ご参加の方が講座で学べる事は、それらのノウハウを実践する事に基礎
 付ける大切なものなのです。
 
 

 例えば、今回の参加者で社労士の合格を目指してご参加くださった方(ニック
 ネーム:かっしーさん)の講座の感想は、「自己管理の難しさを感じつつ、や
 はり自己管理が一番大切であると再認識しました。将来の自分を創るのは他な
 らぬ今の自分ですね」でした。

 感想で繰り返されているように重要な概念が自己管理です。



 自己管理とは、合格を目指せる学習戦略にそって立案した学習計画を実行でき
 るように自分を律する事です。

 具体的には、職場では仕事の優先順位を考え効率を高めて残業を減らし、自宅
 での勉強時間を確保する。

 自宅では確保した勉強時間を有効に使えるように、例えば飲酒やテレビや無駄
 話の長電話といった誘惑からを自分を守る事です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【困難な自己管理の現実とその対策とは】
------------------------------------------------------------------------

 では、そうした自己管理の現実はどうでしょうか。
 
 数年から一年と長期になる試験勉強の期間中に多くの人が飲酒やテレビや長電
 話で時間を浪費する事を止められず、とても困難なものです。
 
 その困難に直面して乗り越えられるのなら良いのですが、「明日からやろう」
 と自己管理を甘くしてしまいます。そして、数日、数週間と次第に試験勉強が
 遅れます。
 
 

 そうした事が度重なると、勉強の遅れを取り戻せなくなります。
 
 手間ひまかけて立案した学習計画が遂には破綻します。結局は気合いや根性だ
 と捻りはちまきで付け焼き刃的な勉強をして本試験に望みます。
 
 多くの資格試験は合格率が10%前後と厳しいものですから、付け焼き刃的勉
 強の結果は悲しい事に不合格を避けられません。
 
 

 そうではなくて、資格を取得したいのならば、しっかりと自己管理をして、合
 格を目指せるように勉強時間を確保できるようになりたい。

 そうなれるように、自分がどのような試験勉強からの逃避をしそうなのか、そ
 れを過去の勉強からの逃避から人のせいにしてしそうな勉強からの逃避まで多
 角的に気づける様に、講座中に参加者はマインドマップを書きます。

 また、勉強からの逃避と対極にある合格するために必要な事を全て実行するコ
 ミットメントを探求するためのマインドマップも参加者は書きます。

 逃避とコミットメントに関わる自分を事前に調べておけば、ウッカリすると揺
 らぎそうになる長期間の試験勉強における自己管理を確実に行う事ができるよ
 うになれます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【逃避とコミットメントの関係】
------------------------------------------------------------------------

 人は同時に2つの事はなしえません。
 
 勉強から逃避している時は勉強にコミットメントできず、勉強にコミットメン
 トしている時は勉強から逃避できません。

 ですから、自分がしそうな勉強からの逃避とコミットメントを事前にマインド
 マップで書き留める。それを折にふれて確認する事は、合格を目指すために極
 めて有効です。



 そのように、試験勉強の逃避とコミットメントについても講座の中でしっかり
 と時間をつかって探求していきますから、ご参加の方は勉強のノウハウ以上に
 自己管理の大切さにお気づきになるのです。

 今回の講座にご参加くださった皆さんも、講座での気づきを活かして試験勉強
 に邁進されると確信しました。



 と言うのは、「資格試験は、その資格に値する人間を選別するもの、求める人
 間を選ぶ、と考えれば戦略的にセルフコントロールしながら資格試験に対応し
 てゆこうと思う。それが結果的に自己に役立ち将来のコンサル業に役立つと考
 えます。頑張ります」と中小企業診断士を目指しているH・Yさんの感想があ
 ったからです。

 さて、資格試験勉強法の講座にご参加くださった皆さん合格を目指してお正月
 も頑張ってください。
 
 読者の皆さん、良い年をお迎えください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】
------------------------------------------------------------------------

 年が改まると新年会から歓送迎会までとスピーチの機会が増えます。

 話し上手なら楽しい場になりますが、そうでない方にはどうでしょうか。
 でも、人前で上手に話すことは、型にそって練習すれば誰にでも簡単です。
 
 そこで新年は1月9日から講座を開催します。
 「初めてのマインドマップで学ぶ相手が思わず肯く話し方」講座です。
 http://kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MMspeech/index.html
 
 
 
 お屠蘇気分が開けると年度末に向かって仕事が忙しくなるのが事実。
 
 仕事ばかりではなく、試験勉強も本腰を入れて取り組みたい時期になります。
 そこで仕事も勉強効率よくすすめられる頭の使い方を習ってみませんか。
 
 そのチャンスが1月16日の「マインドマップ基礎講座」です。
 http://kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MindMap_Basic/index.html
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人:近藤哲生
          資格試験勉強法NLPコーチ
     ブザン公認マインドマップインストラクター
     NLP(神経言語プログラミング)トレーナー 

※近藤哲生のサイト :http://www.kondotetsuo.com/
            連絡先 :http://www.kondotetsuo.com/tokusyouhou.html
※バックナンバー  :http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※E-Mail        :info@kondotetsuo.com

※ツイッター    :http://twitter.com/kondo_tetsuo

------------------------------------------------------------------------
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
 まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
 まくまぐID 0000266615

※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記なさって下さい。

------------------------------------------------------------------------
※マインドマップRおよびMind MapRは英国Buzan Organization Ltd.の登録商標
  です。日本国内では、ブザン教育協会がインドマップの商標権を含む知的財産
  権の利用を正式に許可された唯一の団体です。
 
------------------------------------------------------------------------
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
 http://www.kondotetsuo.com/profile.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━