一生使える記憶を創れる方法

┏━━【156号】━2011.03.02:一生使える記憶を創れる方法
◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ成功法】1日1枚で夢が叶う頭の使い方が分かる
 ◆□◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

====== 目 次 ======

【今回のテーマは効率的に記憶する方法】
【記憶における集中学習の落とし穴  】
【分けて覚える分散学習のメリット  】
【分散学習をより効果的にする方法とは】
【お知らせ             】

発行:五万部突破「マインドマップ資格試験勉強法」著者、近藤哲生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマは効率的に記憶する方法】
------------------------------------------------------------------------

早いですね。
明日はもうひな祭り。



寒の戻りもあるものの、随分と暖かくなりましたね。
もし、資格の試験勉強をなさっているのなら、調子はいかがでしょうか。



多くの資格試験は本試験を7月や8月に迎えますから、この時期に過去問を繰
り返し解いて、解くための要点を記憶する事を求めます。つまり、3月から6
月は合格を目指せるように、記憶を中心に追い込みをする時期です。

では、どうすれば効率的に記憶できるのか、それが今回のテーマです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【記憶における集中学習の落とし穴】
------------------------------------------------------------------------

確かに、記憶するには繰り返しが大事だと言われます。拙著でご案内したよう
に「繰り返しの回数×インパクトの強度=記憶・学習」でしたから、繰り返し
の回数が多ければ記憶は高まります。

しかし、むやみに繰り返しの回数を多くしても、効率的に記憶の度合を高める
事はできません。実は、そうすると時間の無駄で非効率なのです。



例えば、法律用語20個を覚えるとします。用語を構成する言葉1つ1つの意
味も調べながら覚えようとすると、3分/個くらいの時間がかかるでしょうか
ら、1時間くらいで覚えられるとします。

それを確実に覚えるために、更に1時間くらいかけてできる限り繰り返し覚え
る集中学習をしたとしましょう。



そのように集中学習をするととても効果的なようでバッチリと記憶できたよう
の思えるのは事実です。

ところがどうでしょう。その思いはみごとに失望に変わります。記憶の分野で
有名なエビングハウスの忘却曲線に沿って、1日経つと脳は昨日覚えたはずの
事の内74%を忘れるからです。残念ながら、これが脳の仕組みの真実です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【分けて覚える分散学習のメリット】
------------------------------------------------------------------------

では、どうしたら良いのか。その答えは、集中学習ではなくて、分散学習をす
る事です。勉強の合間に部活やデートを楽しみながら、好成績を収める秀才の
勉強法とも言える方法で、忘れかけた頃に復習する事です。

凡人はすっかり忘れてから覚え直しますので、覚えた時と同じかそれ以上に時
間を費やします。つまり、わざわざ苦労して勉強をしているのが事実。一方、
秀才は、それなりに覚えている内に部活やデートの合間に覚え直しますから、
簡単に覚え直せます。結果、余裕で勉強しているように端から見えます。

話しを戻します。具体的には、ある事をザックリと覚えたら、1時間おいて覚
え直します。更に、1日おいて忘れかけていた事を覚え直す。二日で3回に分
けて覚えます。



2回目の1時間おいて覚え直す事は、半分以上を覚えていますので、見なおす
くらいで10分位しか時間がかかりません。

1日おいて3回目の記憶をする事は、1時間おいての復習が生きているので、
これまた余り時間をかけずに忘れかけていた事を覚え直せます。加えて記憶の
定着が良いので結果的に時間を有効に使えて効率の良い学習ができるのです。



資格試験は、一年や半年前に勉強した事でも冷酷に問いかけます。それに答え
られるには、脳科学が教えるように更に4回目を1週間後に覚え直し、4回目
から2週間後に5回目を、5回目から1ヶ月後に6回目を覚え直します。

そうすると、記憶した事を確実なものにでき、本試験だけでなく資格取得後も
実務で使える一生の知識にできます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【分散学習をより効果的にする方法とは】
------------------------------------------------------------------------

もちろん、繰り返すときは、冒頭の記憶の公式から、記憶の度合を高められる
ように、インパクトの強度を高める事が大切です。

その方法は、映画が同時に目や耳を通して効果的にその内容を観客の心に刻み
込むように、何かを覚えようとするときにできるだけ多くの感覚を使う事です。

ズバリ、すぐに簡単にできる方法が、覚えることを書く事です。



書くにしても、色や絵、動きを想起させる線を書き視覚を刺激しつつ、要点を
表す言葉も書いて聴覚も使えばもっとインパクトの強度を上げられます。

さて、何の事を言っているのでしょうか。そう、ご賢察のとおり、その方法が
同時に視覚や聴覚、書く事で体の感覚を使うマインドマップです。



まとめると、何かを記憶するときは、1時間、1日、1週間、2週間、1ヶ月
と間隔を置いて分散学習した方が効率的に覚えられる。その脳の性質に沿って
マインドマップを書く。

ただし、時間を無駄にしないように書く事は要点に絞って書く事大切です。
だから、試験勉強の要点に絞ってマインドマップを書けるように、デシラの窓
つまり試験に良く出て自分が解き方を知らないことを中心に書く。
効率的に勉強したいなら、そのことをどうかお忘れなく。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】
------------------------------------------------------------------------

これからは、年度末に向かって更に忙しくなりますよね。

また、資格の試験勉強も本腰を入れて取り組みたい時期にもなります。
そこで仕事のスキルも試験勉強の要点もバッチリ覚える方法を学びませんか。



そのチャンスが3月27日の「マインドマップ基礎講座」です。

開催地は福岡市天神ですから、博多駅から地下鉄空港線でわずかに6分。
募集人員は8名と限りがありますから、お申し込みはお早めにどうぞ。

http://kondotetsuo.com/mindmap/seminar/MindMap_Basic/index.html



登壇する近藤は福岡県出身なので、九州弁で安心して質問できますよ(笑)。
でも、正直なところ、ご年配の鹿児島弁は近藤でもちょっと難しい(汗)。

いずれにしても、九州弁でお話しできることを楽しみにしています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人:近藤哲生
資格試験勉強法NLPコーチ
ブザン公認マインドマップインストラクター
NLP(神経言語プログラミング)トレーナー 

※近藤哲生のサイト :http://www.kondotetsuo.com/
連絡先 :http://www.kondotetsuo.com/tokusyouhou.html
※バックナンバー  :http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※E-Mail        :info@kondotetsuo.com

------------------------------------------------------------------------
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
まくまぐID 0000266615

※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記なさって下さい。

------------------------------------------------------------------------
※マインドマップRおよびMind MapRは英国Buzan Organization Ltd.の登録商標
です。日本国内では、ブザン教育協会がインドマップの商標権を含む知的財産
権の利用を正式に許可された唯一の団体です。

------------------------------------------------------------------------
☆近藤哲生のプロフィールはこちら
http://www.kondotetsuo.com/profile.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━