【試験勉強を阻害するストレスの効果的な解消法】

| コメント(0) | トラックバック(0)
高校や大学の合格発表が華やかな今日この頃だ。

その風情は資格試験の結果を目にする季節には我が身のコトになるのだが、合格を果たした受験生には我が世の春だろう。無論、桜散るの結果だった受験生には、春風(資格試験ならば多くが秋風)が冷たく感じることだろう。

その風情は同時に本年度替わりも示唆する。新年度に備えての様々の仕事で一段と忙しくなる時だ。例えば、新規の事業や部署替えの段取りで息をつく暇もなしのはずだ。この時期にそうでなければ、その様な人は窓際に追いやられている訳で、将来を案じるべきだ。

話しを戻したい。年度替わりは、忙しい状況下で仕事や人間関係に失敗することもありストレスに直面しやすい時期だとも言える。ストレスで悲しくなったりイライラしたりして心が乱れがちになりやすい。集中して勉強を続けるべきこの時期に困った状況が到来する。


とは言え、本試験の日程は動いてくれない。合格点を取れるように解答力を日々強化すべきです。先のようなストレスがあっても、解答力を強化する、すなわち模試や答練の得点を右肩上がりにする試験勉強は待ったなしだ。国会の大臣答弁的に表現すれば、「勉強の邪魔になるストレス解消は喫緊の課題」だ。


一方、その有効なストレス解消法がないとどうだろうか。思考や感情の乱れで勉強が手につかず、勉強の不調に由来するストレスを積み増しすることになる。すると、更に考えや気持ちが春の嵐のようになり勉強が困難になる。

だが、お酒や煙草と言ったストレス解消法は余りお勧めできない。多少なりとも有効な面があるにしても、健康や経済の面で限度がある。ハッキリ言って、それらに頼ることは、受験生に最大の味方をする時間を浪費するからして愚の骨頂だ。

では、体やお金、貴重な時間を損なわないストレス解消法があったらどうだろうか。

うん、その方法を今回ご案内したい。


集中して試験勉強を続けるにはストレス解消ができるに越したことはない。では、体やお金、時間を損なわない有効なその解消法とは何か。

例えば、運動をしたり音楽を聴いたりするのも悪くはない。無論、それらの事は、多くの人が実際に行っているように効果が期待できる。だが、その様なことで解消しにくい強力なストレスがあるのも事実だ。また、その解消法は、酸が金属を腐食するように、勉強に使う貴重な時間を侵食する。

であるからして、従来の方法とは違った有効なストレス解消法が求められる。その方法とは、脳すなわち心の仕組みが教える実に強力な方法だ。だが、あなたも簡単にできる事なのでご安心していただきた。


その方法の背景が次の様な言葉から輪郭が見えてくる。
「素敵な恋は色あせてしまったわ」
「初恋の思い出なんてもうセピア色よ」

そのような言葉を漏らしてしまう内面だと、素敵な恋もまったく別の体験に変わり果てる。かつては情熱を傾けていたかかわりがどうでも良いことになるのだ。

楽しい事もあっただろう恋愛だからして、そのように思い浮かべるは考えようによっては損かも知れない。他方、多彩に思い出した方が、たとえ終わった恋でも気分良く思いだせるはずだ。

それはさておき、その様な素敵な恋も冷めてしまう心の仕組みこそが、観点を変えると試験勉強を妨げるストレスの解消に使える。例えば、色鮮やかで悩ましく思えた仕事の失敗も、「あの失敗はもう色あせてしまったわ」と思い浮かべたらどうだろうか。

是非とも試して欲しいのだが、仕事の失敗をカラフルに思い出していたときよりも気楽になれるはずだ。その失敗を色あせた写真のようにセピア色で思い浮かべみて欲しい。

すると、失敗のストレスもグンと減ってくるはずだ。スーッと気楽になって勉強に集中できることだろう。


あるいは、速効性のあるストレス解消法は次の様な言葉からも見えてくる。
「3年もすれば、あの件も取るに足りない小さな事になるよ」

あの件がそうなるのならば、なぜ3年も待つのだろうか。まさかね、今そうなるようにすれば良いのだ。そうすればストレスを3年も覚え続けることもなくなる。
3年も待たずに、今すぐに小さな事として思い浮かべれば良いのだ。

すると、「あの件は取るにたりない」と気重にならずにすむ。気楽になれて、試験勉強の足取りもがすぐに軽くなるはずだ。


以上をまとめたい。ストレスを感じさせる出来事は次の様に思い浮かべて欲しい。この方法は、ストレス解消が上手な人がコッソリとやっている事だ。または、その人たちが知らぬ間にやっている。その効果的な方法を自分で意識的にやってはいかがだろうか。思い出すとストレスを覚える心に浮かぶ風景を次の様に思い浮かべるだけだ。

・カラフル→セピア調などのモノトーン
・大きく近い→小さく遠い

その二つを合わせてストレスを感じる体験を思い浮かべるとどうだろうか。そう、「色あせた小さく遠い」過去の出来事として気にならなくなるだろう。そうした事は勉強をする前に簡単にできることだ。体もお金も健康に保てて、更に貴重な時間もセーブできるので、試験勉強もサクサク進むこと請け合いだ。


記事に関するご質問やお問い合わせは下記をお当たり下さい。

試験勉強法コーチングにつての詳細は下記をお当たり下さい。
今回のストレス解消法も下記のコーチングで身につけられます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikakushiken-nlp.com/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格試験NLPブログが2016年3月10日 10:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【貴重な時間を有効に使える試験勉強法とは】」です。

次のブログ記事は「【辛い時も試験勉強を地道に続けられる方法とは】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261